スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ユーコン準州最大の湖のほとりで「 Kluane Lake 」 9月6日(水) 4日目
夕べはホワイトホース南方へ1時間半の湖で明け方まで過ごしたが、そのままホワイトホースまで戻り、物資供給と通信を行う。

ホワイトホースはすっかり雲ってしまった。
ラジオから流れるユーコン準州の天気予報を聞きながら、今夜の撮影場所を考える。

どこの地域も良くないながらも、一番可能性がありそうなのは私が気に入っているKluane Lakeである。
ユーコン準州でもっとも大きく、最高位にあり、ホワイトホースから200kmちょっとである。


暗くなってから現場に着いたが、私のお気に入りの撮影ポイントはハイウェイの拡張工事のために陣取れない。
そこは森の近くでもあり、この季節、夜通し野外で活動するにはかなりの勇気が必用な場所だった。

次のポイントに到着。そこは視界が開けていて怖い場所ではないが、風がすごいので撮影や食事に苦労する場所。

まあ、仕方ない。

雲も多いが晴れ間も見えるので期待は出来る。

Clouds2.jpg


Kluane-1.jpg


満月がとてもまぶしい。

20060920141827.jpg



都会に住んでいる人がお月さまをこんなにまぶしく感じることがあるだろうか。

Lakeside.jpg


Sep.6-Aurora.jpg


ふと北斗七星を見上げると、まるでオブラートのように淡いオーロラが一瞬現れた。

もしや・・・・

Kluane2-Aurora.jpg


期待もむなしく、遠くの空に行ったまま、この夜は戻って来なかった。


夜明け近く、風が強く、もはや外に出て撮影は困難。
車のサンルーフからカメラだけを出して、なんとか撮影。

もう、休もう。

Kluane-Daybreak.jpg

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
オーロラとお月様
色々ご苦労がありますね。
相変わらず,オーロラはきれいですね。
オーロラもさることながら、お月様,大きくて明るくて綺麗でしたね。
こちらの満月のお月様もとっても大きくて綺麗だったんですよ。
違う場所でおんなじお月様を見ているって,
当たり前だけれど不思議な感じがしました。
2006/09/21(木) 07:07:47 | URL | Mai #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。