スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『星のような物語』星野道夫展 札幌で開催中
星野道夫没後10年目メモリアル特別企画として『星のような物語』星野道夫展が全国各地を巡回していますが、
我が札幌にもやってきました。
会場は今や札幌の超一等地・大丸札幌店です。

大丸ミュージーアム
http://www.daimaru.co.jp/museum/schedule/sapporo/index.html 

20061230142550.jpg

没後に行われる全国巡回展は今回で3回目となるようですが、今回のテーマは「愛」です。
アラスカの厳しい自然の中で見た、愛にあふれた動物たちのあたたかい世界が繰り広げられています。

私はあえてコメントしたくないことですが・・・
人それぞれ感じ方は違うと思いますが、
ただ「かわいい~」だけで終わってしまってはもったいないメッセージが詰まっています。

それは今の世の中に人々にとって「足りなくなってしまったもの」かもしれません。

20061230143510.jpg


札幌を始めとして、道内の方々に広く見ていただきたい展覧会です。

開催期間は2006年12月27日~2007年1月8日

talkshow.jpg

オープン前日の26日、星野道夫氏の奥様の直子さんによるスライドトークが行われました。

直子さんの直接のお話が聞けると言うことで、入場を希望された方はたくさんいたと思いますが、
抽選に当たった若干名の参加で有意義な時間を過ごすことができました。


星野道夫公式ウェブサイト

http://www.michio-hoshino.com/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
見に行きました~。
初日に見に行きました。
あまり時間がなかったので、さっと回ってしまったのですが、泣けて、泣けて・・・・。
また、もう1回、ちゃんと見に行こうと思ってます。
2006/12/31(日) 00:16:09 | URL | さらふぁい #-[ 編集]
私も年明けにまたじっくり見てこようと思っています。
星野さんの新作が生まれまくなってから3回の全国巡回展を開催したことになります。
星野さんのことを知り尽くした三村淳さんによる構成ですが、お見事なものですね。
また新しい感動があります。
2006/12/31(日) 08:40:32 | URL | なかがき てつや #-[ 編集]
見てきました。
すばらしい!! 言葉はいらないですね!
ゆっくり歩いて、ビデオも見て、気がついたら
3時間近く経ってました。
写真集も買っちゃいました。
心が暖かくなりました。
2007/01/05(金) 00:12:47 | URL | Tomo #-[ 編集]
最終日の今日ぎりぎりセーフでいってきました。
駐車場から混んでいて会場に着いたときは行列で、最後尾はここですのプラカード。
並んで待ってみたかいがありました。
動物、花、景色、どれを見ても和みました。
オーロラもありましたね。中垣さんも同じものを見ていたんだなあって
思いながら見てきましたよ。
2007/01/08(月) 21:40:35 | URL | Mai #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
チベット山獄寺では家畜用の餌の様なフスマ(チベット僧の主食である粗末な食べ物)を喰らい、ビルマでは金色塔から発せられる電波によって黄金の催眠術に身を浸し、上海では上海蟹の惨劇に遭遇・・・。全東洋街道道中での日々の中で語られる人間模様。国籍・歴史・境遇・...
2007/10/16(火) 05:19:37) | りこのblog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。