スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌自慢 - モエレ沼公園 - 「公園全体が一つの彫刻」
札幌自慢と言えば、音楽好きな私としては真っ先にコンサートホール「Kitara」を思い浮かべるのですが、
実はとんでもないスケールの彫刻芸術があります。

場所はのどかな札幌の北東の外れ(地域住民の皆さん、ごめんなさい)。
かつてゴミ処理場として270万トンの廃棄物を埋め立てた場所が、あの世界の彫刻家イサム・ノグチのアイディアにより、
189haという広大な敷地が一つの彫刻とみなした公園に生まれ変わりました。

今年の7月、私とピアニストのShinoさんと行ったイベントも、
実はこのモエレ沼公園の一つのモニュメント「ガラスのピラミッド」で行われました。
私自身、この空間を大変気に入りまして、今後自分のイベントを開催するスペースとして利用していきたいと考えています。

       20061109133944.jpg
         7月17日海の日に行われたShinoさんとのコラボレーション  Photo by bari


それから何度かこの公園を訪れる機会がありましたが、噴水の迫力と芸の細かさは特筆ものです!
特にナイトバージョンは照明が映えてうっとりものです。
(ただし年内の噴水のパフォーマンスは終了、来年の4月29日からスタート予定)

     20061109123930.jpg


札幌に訪れた際には、ぜひ広大な北の大地に刻まれた彫刻家の夢「モエレ沼公園」を感じてみてください。

http://www.sapporo-park.or.jp/moere/
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
綺麗ですね
まだ噴水が出来てみにいっていないんです。
ライトアップもきれいですね。いつか行ってみたいです。
2006/11/21(火) 13:25:29 | URL | Mai #-[ 編集]
ここだけの話ですが・・・
来年の10月下旬から11月ころ(まだ未定ですが)に、ガラスのピラミッドでイベントを行いたいと計画しています。
あっ、噴水のやっているときがいいですね・・・でもどうかなあ?
2006/12/07(木) 11:12:47 | URL | なかがき #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。